2022 年度の講義概要のデータベースを検索します。カリキュラムツリーへのリンク
学部・研究科
Faculty/Graduate School
法/文/経/商/社/政策/外/人間/安全/シ/環/化
時間割コード
Course Code
00887
科目名
Course title
サブテーマ
Subtitle
起業入門(関大出身起業家と考える自分の未来)
授業形態/単位
Term/Credits
クラス
Class
/2
担任者名
Instructor
岡田 忠克/椹 寛子/石川 貴志/中村 朱美/辻村 修太郎/島田 彩/安田 結吏/木幡 巌/金谷 元気/浜田 綾/北之馬 貴正/山口 智世/重見 彰則/三好 亜海/鍛島 宗範/森岡 雅勝
曜限
Day/Period
金2
授業概要
Course Description
到達目標
Course Objectives

授業種別 / Teaching Types

講義(対面型)

言語 / Language

日本語(Japanese)

授業概要 / Course Description

本科目では、多様な起業家を講師に迎え、起業に必要な志の作り方や動機について事例を交えて理解し、事業を起こし、継続させていく上で必要な資質・能力を学び、起業に関する基礎的な知識の習得を行う。また、講師は原則として全て本学のOB・OGの起業家で構成し、「起業すること」への不安や疑問についても答えてもらうことにより、将来のキャリア選択肢のひとつとしての起業を考えられるようになるキャリア教育の一環としても位置づけられる。

到達目標 / Course Objectives

①知識・技能の観点
社会環境の変化において、起業家が求められている背景を理解することができる。

②思考力・判断力・表現力等の能力の観点
起業家に求められる資質や能力を知り、起業に必要な方法を理解することができる。

③主体的な態度の観点
起業家が事業を行う動機、目的を知り、自身の将来について考えることができる。

授業手法 / Teaching Methods

・教員による資料等を用いた説明や課題等へのフィードバック

授業計画
Course Content

授業計画 / Course Content

第    1回 イントロダクション
第    2回 起業動機
第    3回 アイデア・事業構想1
第    4回 アイデア・事業構想2
第    5回 ビジネスモデル
第    6回 サービス開発
第    7回 プロダクト開発
第    8回 マーケティング1
第    9回 マーケティング2
第10回 マーケティング3
第11回 ブランディング
第12回 組織
第13回 市場開拓
第14回 ソーシャルビジネス
第15回 クロージング

授業時間外学習 / Expected work outside of class

梅田キャンパスやイノベーション創造センター等の学内施設で開催されている起業に関するイベント等に参加することが望ましい。

成績評価の方法・基準・評価
Grading Policies /
Evaluation Criteria

方法 / Grading Policies

定期試験を行わず、平常試験(小テスト・レポート等)で総合評価する。
レポートの提出(70%)、ミニッツペーパーなどの授業中の課題(30%)等で総合的に判断する

基準・評価 / Evaluation Criteria・Assessment Policy

①知識・技能の観点
起業における基礎知識を習得していること
②思考力・判断力・表現力等の能力の観点
自らの将来を言語化できること
③主体的な態度の観点
体的な態度で授業に臨んでいること。

教科書
Textbooks


初回の授業で指示します。テキストの購入は必要ありません。

参考書
References

フィードバックの方法
Feedback Method

担任者への問合せ方法
Instructor Contact

備考
Other Comments

この科目は、担当者が千里山キャンパスにて講義を行い、その他のキャンパスの教室へは同時配信を行います。全学部の学生さんが自身の所属するキャンパスで受講することが可能です。

それぞれのキャンパスでの受講教室は、以下のとおりです。
▼発信教室
 千里山:2学舎E201

▼受信教室
 高槻:TB206
 ミューズ:M705
 堺:SA302